CONCEPT

わたしを思い出せる服。

小さなころに好きだったもの。
それは大人になるにつれて忘れてしまう。
誰かの言葉やその場の空気に合わせて、
忙しなく過ごしていく日々。
そんなときにふと、 わたしは何が好きなんだっけ? なんて思ってしまう。
大人でいることに少し疲れたら、
この服を着て思い出そう。
そうだ、わたしはこれが好きなんだ。
誰でもない、わたしでいるために。
今日も好きな服を着よう。